Webライター5年目になりました!今後の目標は?

今月(2021年10月)でWebライター5年目に入りました。前職の学習塾経営を含めると、独立9年目になります。

「もうダメかも(会社員に戻るしかない)」と思ったのは、一度や二度ではありません。8年も個人事業主として働けていることが、自分でも本当に不思議です。

4年前、ライターを始めた頃はまったく先が見えず、本当にやっていけるのか不安しかなかったです。文字単価0.6円からのスタートで相談できる人はおらず、仕事もクラウドソーシングの案件だけでした。

ここまでライター業を続けられたのは、運がよかったからだと思います。

私は営業が苦手で、積極的にアプローチをするほうではありません。しかし、お問い合わせや紹介をきっかけに、長期にわたって執筆依頼をいただくパターンが多いです。

フリーランスにありがちな、未払いなどのトラブルはこれまで一度もありません。

金融ライターになったのも、取引先から「大西さんの経歴なら仮想通貨について書けるんじゃないですか?」と声を掛けてもらったからです。

取引先や周囲の方々には本当によくしていただき、感謝しかないです。

現時点での目標は、少しでも長く金融ライターの仕事を続けることです。これまで色々な仕事をやってきましたが、今の仕事が自分に一番合っていると感じます。

ただ、「仕事がなくなったらどうしよう」という不安・危機感も常にあります。現状維持で守りに入るのではなく、無理のない範囲で新しいことにも挑戦していきたいですね。

家族にライター4周年を祝ってもらいました(^^)

ABOUTこの記事をかいた人

当ブログ『らくらく資産形成術』の運営者。本業はフリーランスの金融ライター(AFP)です。10年以上の投資経験とFP資格を活かし、複数のメディアで執筆しています。インデックス投資で資産形成中。