未来は誰にもわからないから、今できることをやるしかない

こんにちは。

大西 勝士(@katsushio1603)です。

ぼくは今でこそ顔と名前を出して活動していますが、1年前の今頃はアドラーカウンセラー養成講座に通っていたし、顔も名前も出さずにブログを書いていました。

まさか自分が勇気づけ講座や個別セッションやるなんて、まったく想像もしていませんでしたね^^

4年前はサラリーマンだったし、2年前はまだアドラー心理学に出会っていなかった。

人生ってホント、何があるかわかりません(笑)

これはぼくに限らず、多くの人に当てはまることです。

あなたには、人生の転機だと感じたできごとはありますか?

そして、当時のあなたはそのできごとが訪れると想像できましたか?

ぼくにも人生の転機は何度もありますが、まったく想像できなかった。

結局のところ、未来は誰にもわからないのです。 

先が見えないと不安になるけれど、今の自分にできることは何かを自分に問い続け、実行する。 

未来を切り拓いていくには、これしかありません。







よく読まれている記事と広告