グルテンフリーで甘いもの食べたいなら、ヨーグルトメーカーで米麴の甘酒を手作りするのがおすすめだよ!

こんにちは。

大西 勝士(@katsushio1603)です。

グルテンフリー生活を続けていると、甘いものへの欲求が薄れてきます。

それでも基本好きだから、やっぱり食べたい。

そんな方におすすめなのは、米麹の甘酒を手作りすること。 

「飲む点滴」とも言われる米麹の甘酒は、体にいいし、甘くておいしい。

ぼくはヨーグルトメーカーで手作りして、毎日少しずつ食べてます。

材料は米麹とお湯だけで、セットしてしまえば放っておくだけ。 

めちゃくちゃかんたんにできますよー^^

では、紹介します!

 ヨーグルトメーカーで作る米麹の甘酒のレシピ

 材料

  • お湯 400ml(約60℃)
  • 米麹 200g

※我が家では、アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーを使っています。

▲米麹はみやここうじ(写真右)がおすすめですが、在庫薄でアマゾンなどは値段が高くなっています。アマゾンで買うなら、白雪印こうじ(写真左)がおすすめです。みやここうじはスーパーで見つけたときに多めに買うようにしています。

作り方

  1. 米麹をほぐしておく
  2. 容器に水200ml、熱湯200mlを注ぐ(温度計ある方は60℃測ってくださいw)
  3. 容器に米麹を入れて、よくかき混ぜる
  4. ヨーグルトメーカーにセットし、40℃で8時間発酵
  5. 発酵後はよくかき混ぜて冷蔵庫に保管

※容器は消毒しておきましょう

セットしたら放っておくだけです。

炊飯器で作るレシピだと、温度管理や途中でかき混ぜる必要がありますが、ヨーグルトメーカーをつかうと本当にかんたん!

ご飯を混ぜるレシピもありますが、個人的にはいらないですね。

米麹だけで作るほうがやさしい甘さで好きです。

アルコールが入っていないので、子どももOKですよ^^

うちの子もときどき食べてます。

まとめ

グルテンフリーで甘いものを食べるなら、米麹で作る甘酒がおすすめです。

ヨーグルトメーカーを使えばかんたんにできるし、おいしくて、体によくて、最高です。

ちなみに、このヨーグルトーメーカーで、毎朝食べるヨーグルトも手作りしてますよ。

気になる方は、ぜひお試しを!

我が家ではこれで米麹の甘酒作ってます!

グルテンフリー生活を始めるきっかけをくれた本







よく読まれている記事と広告