あなたが幸せな人生を送っているかがわかる簡単な方法




こんにちは!

大西 勝士(@katsushio1603)です。

あなたは今、幸せですか?

どう答えていいかわからない人もいるかもしれませんね。

幸せな人生を送っているかがわかる簡単な方法があります。

ぼくの人生を振り返っても、見事なほどに当てはまるんですよね。

では、紹介します!

幸せな人生を送っているかがわかる方法

幸せな人生を送っているかは、今朝の目覚めを確認すればわかります。

  • 気持ちよく、スッキリ目覚めている人は幸せな人生を送っている。
  • なかなか起き上がれず、目覚めが悪い人は不幸な人生を送っている。

自分のことを振り返っても見事に当てはまるんですよね。

「会社に行きたくない…」といつも思ってたときは、まったく起きられなかった。

でも、独立して、自分のペースで仕事ができるようになってから、気持ちよく起きられるようになった。

目覚めの良し悪しと人生の幸福度は常に連動しているのです。

目覚めが悪いのはやりたくないことをやっているから

目覚めが悪いのはやりたくないことをやっているから。

やりたくないことやるってわかってるのに、気持ちよく目覚められるわけないよね。

睡眠の質を上げ、スッキリ目覚めるために、快眠グッズにこだわる人もいるでしょう。

ぼくもそうでした。

でも、いくらこだわっても大した効果は得られなかった。

根本的な原因が解決されてないんだから当然ですよね。

まずはやりたくないことをやめよう

心から「やりたい!」と思えるものがある人生は最高だと思います。

毎日ワクワクして目覚めることができるでしょうね。

でも、そんな人はほとんどいない。

だから、まずはやりたくないことを一つやめてみましょう!

本当はやりたくないのに、無理してやってることありませんか?

「会社やめる」なんて大きなことじゃなくていいです。

  • 1日だけ会社休んでみる。
  • 行きたくない飲み会断ってみる。
  • 家事サボってみる。

ちょっとだけ勇気出す必要はあるかな。

でも、やりたくないことをひとつやめるだけで、思った以上に心満たされますよ。

まとめ

幸せな人生を送っているかがわかる方法。

それは、今朝の目覚めを確認することです。

スッキリ目覚められている人は幸せな人生を送っている。

なかなか起きられない人は不幸な人生を送っている。

ぼくは見事に当てはまっていました。

目覚めの悪さは「自分の人生を生きろ!」と身体が教えてくれているのかもね。

まずはやりたくないこと一つやめることからはじめましょう!

よかったら参考にしてください。

それでは、また!

参考にした本







よく読まれている記事と広告