うまくいかないときは「やめること」を考えよう!




こんにちは!
大西カツシ(@katsushio1603)です。

うまくいかないと悩んでいませんか?

実は、私も最近うまくいかないんですよね。

心に余裕がないというか、頭がスッキリしないというか…。

色々やりたいことがあるんですが、思うように進みません。

こんなときは大抵やることが多すぎたり、余計なことをしてるんですよね。

日々の行動を書き出してみる

うまくいかないときは、その状況を何とかしようとするより、やめることを考えるようにしています。

頭の中だけで考えるより、日々の行動を紙に書き出してみるのがおすすめです。

実際に書き出してみて気づいたのですが、私は最近はよく出かけていました。

カウンセラー養成講座(東京)に隔週で通っていたし、休みの日は家族で外出して、先週は2泊3日で信州に旅行にも行きましたね。

また、少し時間ができるとブログやSNSをチェックして、何か発信しなきゃとあれこれ考える。

読書もしたいから本を開くし、カウンセラーの勉強もしたい。

何もしていない時間がほとんどありませんでした。

これでは、余裕もなくなりますよね(苦笑)

余計なことをやめる

私がまず減らしたいのはSNSの時間です。

情報発信はしたいのですが、SNSをチェックする時間は減らしていきたいという気持ちがあります。

そこで、スマホでは見ないようにアプリを削除しました。

アプリを削除したことで、夜遅くスマホを見ることはなくなってきましたね。

AmazonのKindleUnlimited(読み放題)もやめてみることにしました。

読み放題は魅力的なんですが、「読まなきゃ」と思ってしまうんですよね。

心の余裕をなくす原因の一つだとわかったので、一度離れてみることにしました。

これからは「読みたい!」と強く思った本だけを読むようにします。

また、昨日は私も妻も休みでしたが、珍しく出かけませんでしたね。

「休みは出かけなきゃ」という思いがあることもわかりました。

どうやら、私は何かしていないと落ち着かない人間のようです(笑)

何もしない時間を楽しめるようになりたいですね。

本質に迫ることだけに集中する

全部やろうとすると力が分散してしまい、どれも中途半端になってしまいます。

自分にとって本当に大切なこと(本質)を明確にし、 本質に迫ることだけに集中することが大切です。

今の私には「カウンセラーとしての活動準備」が本質に迫ること。

最近、ブログやSNSでアイコンを顔写真にし、名前を出したのもそのためです。

ブログを修正する必要もあるし、どのように活動するのかも決めなくてはいけません。

本業もあるので使える時間は限られますが、本質に迫ることに集中できるように、余計なことはやめていきます。

※現在は金融ライターをしていますが、この記事を書いた当時はアドラー心理学のカウンセラーを目指していました。

まとめ

うまくいかないときは、その状況を何とかしようとするよりも、やめることを考えるのがおすすめ!

自分に必要ないものに時間を使い、本当に大切なものに時間が使えていないことが多いからです。

一度、自分の行動を紙に書き出してみましょう。

どれだけムダな時間を過ごしているかがわかるはずです。

参考にした本







よく読まれている記事と広告